植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

お客様から日程の指定があったのですが
職人さんは都合で あいにく休み。さらに小雨・・
9時過ぎにはやむ予報でしたが、午前中 雨が続きました。カッパを着ての作業です

自宅兼個人医院、今年はじめてのお客様です


DSC_0421na.jpg

がんばりましたが 写真奥の コニファー(エメラルド?)2本が残ってしまいました


作業前の写真 撮り忘れていました
「10月23日 台風明けの日」の時 倒れた樹を直した時の写真がありました
DSC_0279na.jpg

家を建てた際 植栽をした業者に剪定をしてもらっていたそうですが
それでも何年 剪定していなかったでしょうか?4-5年??

1枚目の写真(右側)医院の玄関部分は コニファーやハナミズキは5m近くになってしまい
11尺(3.3m)の脚立でぎりぎり手入れできるぐらい

建物のすぐ近くに植栽で威圧感があり、そして楽に手入れするには8尺(2.4m)の脚立で
手入れできるくらいが良いと思うので、どの樹も1m程 きりさげました

コニファーは 幹をきる(止める)ことになりますが
芯になるように枝の1本を垂直に立て、枯葉を落とし、中に光が入るように剪定しました
あと2年ぐらいしたら 良い感じの円錐状になるのでは

任されたマツも困りますが、コニファーも困りますね

はっと気づくと アシナガバチの巣がありました。小さな巣です
DSC_0418ashi.jpg

これが今年最後かと思いましたら もう1個
写真右に小さな巣。左側は成虫が固まっているだけでした
DSC_0420ashi.jpg

隣は以前のブログで紹介した「7月14日 アシナガバチの楽園でした」
50個ほどアシナガバチの巣を駆除しましたが、その残党だったのかもしれません

手持ちの殺虫剤は残量が少なく近くのドラックストアに走りましたが
ハチ用の殺虫剤の在庫は無く、もうそんな時期ではないですよね

気温が低く活動的ではないので、普通のハエ・カ用の殺虫剤をたっぷり散布しました
今年最後のハチとの対決にしたいものです

明日 午前中 コニファー2本と隣の空地の草刈りをしようと思います

午後は、見積もり依頼が4、5件たまってしまっているので 現場周りをしようと思います
この時期 仕事後は暗く現地の確認ができないので 貴重な晴れ間ですがしょうがないです

見積して受注しても 年内はムリかな・・年内と言われたら お断りするしかないです
なんだかなあ。皆さんどおしてますか?

スポンサーサイト
u
はじめまして、1人植木屋一年生です。ほんと、そうですよね。季節仕事のところがありますもんね。
秋の手入れを早めからまわっても消火できる現場の数は限られてきますもんね。

6月頃にも入らせてもらえるお宅は花芽も残るし、秋の手入れが楽になるとは思います。
[ 2017/12/01 07:32 ] [ 編集 ]
Re: u
uさん ブログ訪問ありがとうございます。1人植木屋さんなんですね。私のところは 親方(父)は高齢で現場に出てい無いので、普段は職人さんと2人でやっています(仕事はじめた頃は 職人さんが2-3人いたのですが)。1人って モチベーションを維持するの大変ではないですか?気楽な部分もあるでしょうが・・
11月末からも年内に手入れして・・という依頼の電話があります。やはりお客様は枝が伸びたり 時期が迫らないと思い出さな居ですね(自分もそうでした)。新規のお客様は できるだけ受けたいですが、悩ましい日々。体力が続く限り頑張りますw(雨が降らないと良いです)

[ 2017/12/02 06:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR