植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

イトヒバを剪定している お客様
シバ(日本芝 コウライシバ)はお客様が管理しているのですが
5-60cm程の枯れ色の斑点が沢山出来てしまっていました

日本芝・西洋芝のラージパッチ、ブラウンパッチ・・葉腐病のようです
明日 芝刈り後、化成肥料を播き、殺菌剤の散布をしようと思います

仕事後 JAの売店に買いに行きました
売店は5時までですが、時短営業中なので 余裕で間に合いました w

事前に調べて オーソサイド水和剤を購入しました
DSC_0534siba.jpg

他の殺菌剤もみていると バリダジン液剤も作物名と適用病害名に日本芝があったので
これも購入しました
DSC_0535siba.jpg

それぞれ散布は 発生初期に散布となっています
今回かなり進んでいるので、複数回の散布になると思うので、交互に使おうと思います
ダコニールも良いかと思いましたが、西洋芝しか適用作物ではないのですね

それにしても いつも困るのは この説明書きの文字の小ささ
老眼鏡は使っていないので、少し暗いと キビシイです

そこで スマートフォンで写真を撮って拡大確認します
DSC_0556siba.jpg

DSC_0545siba.jpg

このことをSNSにアップすると・・
自分もやっている、はじめて知った、iphoneはホームボタンを3回押すと拡大鏡になる!
なんて思った以上の反響 笑
やはり 同世代 50代中となると 身近なネタでした
 

 
あまりデスクワークしなくなったので、老眼鏡の必要性は感じないのですが
そろそろ年賀状用の絵を描こうと思うので
ハズキルーペを買おうかなと この1ヵ月ぐらい考え中です

会社員生活で?近視・乱視になりましたが
植木屋になって メガネをかけずに済むようになりました
(免許の書き換えの際はギリギリ、雨の夜はメガネを使います)

これは植木屋になって良かったことの1つかな と思います
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR