植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

12月になっても 虫(幼虫)に出会います。今年の気候のせいかな?
(またまた 虫の嫌いな方すいません)

このところ 良く見かけるのですが、特に気にとめていなかったのですが・・
調べると
ゴマフリドクガ Somena pulverea pulverea ドクガ科の幼虫のようです
広食性。さらに幼虫 成虫とも毒針を持つとのこと
ドクガ科でも毒針を持たないものが多いのに・・要注意です


これは 昨日 ツゲを剪定していたら つーっと糸をのばし ぶら下がったところを捕獲

シャクトリムシ、シャクガ科の幼虫ですね。詳しい種名は まだわかりません
DSC_0687si.jpg

ツゲは 急に枯枝が目立ち 衰退することが多いです
このシャクガも一因でしょうか?

それにしても シャクガの這い方 すごい発明ですよね
短い脚でちょこチョコや蛇の蛇行ではなく 前身を屈曲させて大きく進むなんて
すごい発明だなと思います

それにしても 植木屋になって 自分が虫が好きだったんだなと気づきます
嫌いだったら 書かないし

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR