植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

日曜日ですが がんばっています
大きくなり過ぎ、お客様が剪定できなくなった モミジとシマトネリコを中心に剪定しました
モミジは10尺(3m)の脚立でも届かず、枝先は木登りでもキビシイので
クレーンにバケット(高所作業用のカゴ)をつけて剪定しました

さて シマトネリコの剪定です。これは2年前の写真です
植えた当初の 涼やかな雰囲気からは ほど遠い、武骨な雰囲気です
2年前も剪定しましたが 懸案のまま・・
「新築の庭に良く植えてあるけど、どうするのかしらね・・」と奥様
しかし 息子さんの庭にもシマトネリコ植えてありますw
DSC_0284no.jpg

基本的には ヒコ(根元から出る新しい枝)に更新していこうと思います

剪定後はこんな感じになりました。高さは1/2ぐらいでしょうか


一番太い枝(株立ちの幹?)は抜きました
DSC_0739no.jpg

その他太い枝も抜きたかったのですが、ヒコが貧弱すぎるので太い枝を強剪定して残しました
数年後にはこれも 根元から伐り 抜く予定です
DSC_0738no.jpg

シマトネリコは 切口に樹皮がまく(被覆する)力が強く木部が腐りにくいように感じますが
切り口を保護する殺菌剤「トップジンペーストM」を塗布しました

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トップジンMペースト【1Kg】
価格:1936円(税込、送料別) (2017/12/11時点


シマトネリコは 羽状複葉で対生(枝から対称に葉がでる)ので 形があれやすく
また 思いのほか 大きくなります

やはり 枝があまり太くならないうちに
ヒコをいかしながら更新する方が良いと思います


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR