植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

2年越しの取り組みになってしましました

お客様のシダレザクラの穂木を昨年採り接木をしましたが、夏の干ばつの影響もあり失敗
今年 再び接木しました。夏に活着状況を確認。大丈夫とのことでした
昨日 ミシマザクラの苗の納品の便に同梱されていました・・!

自分で接ぐことも考えましたが
台木の準備など考え ミシマザクラの生産をお願いしている専門業者に依頼しました
ところがまさかの失敗

今年は最後のチャンスなので プレッシャーを感じていました
(私は 穂木採りをして 発送するだけですがw)
『1月18日 シダレザクラの穂木を採りました』

仮植場の手前の小さな束 ヒューっと伸び 1.8mぐらいあるでしょうか。良い苗です


DSC_0732sidare.jpg

お客様のシダレザクラは
お客様の祖父母様が40年ほど前 身延山に行った際に 苗を購入して植えたものです
下見したとき 幅14m程。大変若々しい印象でした
葉しかみていませんが、エドヒガンザクラの特徴がありました
『9月21日 サクラのみわけ方』

穂木採りをした年 身延山のシダレザクラを観に行きました
(何本もありましたw)ちょうど咲いているものはエドヒガンザクラでした
従い 祖父母様が購入した苗は エドヒガンザクラだろうなと推測しました 
『4月17日 妻との小旅行(4月7-8日)』
DSC_0059h

なぜ 接木を急いだか?

お客様は この土地を売ることになりました
不動産屋さんに相談すると、この樹があると販売しにくいということで伐採を決断しました

絶やしてしまうのは惜しいので お客様自ら 挿し木を挑戦しましたが 失敗
そこで 友人を通じて 私に依頼がありました

伐採は昨年(2016年)には行われず、今年 もう一回穂木を採ることが出来ました
しかし、9月に 残念ながら このシダレザクラは伐採・・
今回が 最後の機会でした

お客様に連絡すると とても喜んでくれました
もう引越され庭は狭くなってしまったそうですが、当面鉢植えで育てたいそうです

5本苗が準備できたので4本納品して 1本は植木畑でバックアップ用として育てたいと思います

種苗法的にはどうなの?という気もしますが 不勉強なので・・
エドヒガンは日本在来の品種で、お客様個人の所有物の接木を代行だし

仮植しているので、今は宿題が出来た状態ですね。提出しなくては完了しません
納品する日が楽しみです
スポンサーサイト
種苗法
現在ですら永年性30年なので、40年前に植えたなら(仮にパテント品種でも)パテント切れですね。
https://www.ondatechno.com/nourin/faq/2.html
[ 2017/12/15 08:53 ] [ 編集 ]
Re: 種苗法
Sekizukaさん いつもありがとうございます。存続期間から見れば、40年って十分な期間ですね。それにしても種苗法は他の知財権に比べ 長いのですね
[ 2017/12/15 17:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR