植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

以前から 話では聴いていたのですが(噂ですね)
近所に住んでいる 同業の方に聞いてもはっきりせず・・
最近、母がたまたま 遭遇し 場所がわかりました

今日は近くのお客様でしたので 仕事終了後 探しに行きました!

灯台下暗し級の発見 笑
もっと山奥かと思いましたが 公道沿いの目立つ場所、わが家から10kmほど


手前の区画だけでも1反(約10a、1000m2)ありそう。そんなコケ畑が10枚近く?
もしかしたら1町歩ぐらいあるかも・・
DSC_0754ko.jpg

スギゴケの厚さと言ったら・・手が入らない。仮根がびっしり
DSC_0753ko.jpg

DSC_0748ko.jpg

コケ畑の奥のお屋敷に伺うと コケは販売しているとのこと

噂では
山林苗(ヒノキ、スギ)の畑が廃業、その跡地にコケがはえているのでは?でしたが
生産(管理)・販売しているのですね

山林苗もやっていたかもしれませんが、ここは 周りに用水路のある水田の構造です
土は黒ボクかな

販売方法は、業者が勝手にw持っていくそうです・・ほんと?
価格などは 別途確認することにしました

コケを切った(採取)部分は再び耕し、コケが再生するのを待つようです
(写真中に一度切った部分が再生しているのがわかります)
DSC_0759ko.jpg

やー 噂以上の面積 質・・驚きました
このコケなら 張る庭の環境さえ整えれば、間違いなく活着すると思います

誕生日にステキなプレゼント。興奮してしまいました

ちょっと職業病かな 笑

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR