植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

さあ今年の最後の山場です
今年 生垣を作成した お客様の庭です
『7月9日 ウバメガシの生垣完了しました』

夏には玄関周りを中心に手入れしましたが、今回は庭全体です

庭をつくった際、数年は その業者が手入れしたそうですが
最近は シルバーさんが手入れしていたそうです
従い ある程度の樹は整って見えますが、建物に近接したヒメシャラ モチノキは
また外壁や軒にぶつかり うっそうとしています 


まずは ヒメシャラ 6m程。個人邸としては大きいです
低い位置の枝はきっていますが、上部はほとんど手付かず。頭でっかちになっています

はじめての樹なので 
2連のハシゴ(伸ばすと6m程)、11尺(3.3m)と8尺(2.4m)の脚立を準備しました
DSC_0798naag.jpg

結局は 8尺の脚立を使い 木登りで剪定できました
ヒメシャラを木登りで剪定するのは 人生初です
ヒメシャラは 別名サルスベリ(百日紅ではないですが)とも呼ばれますので
落ちないように・・
予定より時間オーバー 昼過ぎに完了しました
自然樹形には まだ遠いですが 少しづつなおしていきたいと思います
DSC_0802naga.jpg

引続き モチノキの剪定 これも木登りで
脚立で登る際 最初に手にした枝が枯枝で折れ ビビりました・・
登山と同様 三点確保が基本ですね
DSC_0803naga.jpg

斑入りのモチで大きく 良い形ですが、中は枯枝が多く全体にすかして明るくしたいと思います

今日は1/3ぐらいで時間切れ
庭全体を2日間ぐらいの予定でしたが、ちょっとムリそうです

特に 職人さんが取り組んだ マキ(イヌマキ)が枯枝が多く 苦労していました
何年も刈り込むだけだったのでしょうがないですが
今後 自分たちがやることを考え 時間がかかっても 丁寧に枯枝を抜いてもらいました

ここに来て 1日延長は キビシイですが・・がんばります(楽天的w)
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR