植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

昨年5月、親方の旧知のお客様から2本のクロガネモチを小さくしたいとの依頼がありました
冬季に剪定しましょうとお話したところ
過去 ご自身で剪定した際は毎年節分の日に行っていた・・とのことで
まず2月3日に剪定することになりました

初日は 職人さんの都合が悪く1人で
2日目は2人で作業しました

初日は自宅の1本です
10時の休憩の時点でここまで
高さも低くするため、枝を落とすルート確保という感じでしょうか?
(また剪定前の写真を撮り忘れました)


基本は木登りで剪定しました
午前中で剪定を完了し、午後は剪定枝の片づけと掃除
どうにか2時には完了しました
(夜 都内で 職業訓練校時代の友人と新年会があるので 早じまいです)
DSC_0083hu.jpg

そして今日 2本目
元 母家のあった場所(現駐車場)です
この写真は下見の際(5月)撮ったものです
DSC_0580hu.jpg

こちらも お客様ができるだけ低くしたいとのことで、がんばりました
2人で作業したため 片付けを含めて 午前中で完了しました
DSC_0095hu.jpg

クロガネモチの特徴!? 根元がなかなか魅力的な形になっています
DSC_0581hu.jpg

70代のお客様のお父様が植木屋で、このモチノキもそのお父さまが剪定していたそうです

その後お客様が 引継いで剪定していたようですが
特に後者など、徒長枝部分をそのままにしてしまったようで
その部分が今回の剪定対象になりました
太い部分は径が20cm近い枝もありました

クロガネモチは 強剪定にも耐えますが、できればやらない方が良いですよね
剪定ゴミも細裂きましたが 計5m3ほど出ました

お客様には 毎年の剪定をおすすめしました
スポンサーサイト
それにしてもバッサリ
年代物のクロガネモチのようですね。
こちらでは普通のモチノキはありますがクロガネモチはないです。
東北地方の寒さには耐えられないのかも。
それにしてもバッサリやりましたねぇ。
風邪ひきそうですが、この時期だからこそこのように伐れるんでしょ?
お疲れさまでした。
[ 2018/02/11 10:45 ] [ 編集 ]
Re: それにしてもバッサリ
hachi55さん。コメントありがとうございます。東北には クロガネモチ無いのですか。知りませんでした。クロガネモチ、強剪定にも耐える樹です。あまり強剪定はやりたくないですが、今回はバッサリとやらせてもらいました。しばらく観察をしていきたいと思います
[ 2018/02/11 23:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR