植木屋1年生

48歳で植木屋になりました


クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 花ブログ 造園業・植木屋へ

3月から 病棟の増築工事にあわせて 進めていた植栽作業も山場・・
シンボルツリーの植栽です

どんな樹種にするか・・病棟の印象は白いシンプルなモダンイメージ
先生は南国 鹿児島出身

また この花壇は もともとサツキ(オオサカズキ)が一面植栽されていましたが
客土が悪かったのか スギナやヒルガオがはびこって、大変なことになっていました

今回、サツキ除去と同時にその土も削り、取除いてもらいましたが、地下茎を完全に取除くことができず
新たな客土をしたものの、はびこってしまいました
その後 何度かラウンドアップなどの除草剤を散布しましたが
植栽までに絶やすことはできませんでした

等々あり 除草剤散布など管理がしやすい1本の植栽で ボリューム感があり・・
ということで、ココスヤシを選択し 先生に提案しました

選択したココスヤシも この花壇にちょうどよくおさまりました


DSC_0554as.jpg

道路からみて 病院の看板を隠さないように 位置を調整しました
DSC_0553as.jpg

防草シートを敷くか悩みましたが、今回は敷きませんでした
この赤褐色の砂利は スコリア(富士山や箱根山の火山由来の礫です)

一度大粒のものを使いたいと思っていました。ちょっとロックガーデン的 良い感じです

仕入れたお店に聞くと 在庫のみで しばらく入庫の予定が無いとのこと・・
もっと使いたいのになあ・・仕入れ先を探してみよう

旧国鉄の枕木半分に切ったものを一列に並べました(ラフですが)
電信柱などあり この位置で視線をとめたい・・とのねらいです
DSC_0549as.jpg

ココスヤシの横 三角部分は 季節ごとの花を植える 花壇になります
この部分には 防草シートを敷きました

DSC_0537as.jpg

この部分には 箱根の山土、篩ったものを入れました
かなり単価は高くなりますが、この花壇の経緯から 半端な土は入れられないので・・
以前 土を仕入れた方が廃業して以来 土難民の日々。まだまだ続きそうです

7月中に 花壇に花の苗を植えたら 完了です
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林光次

Author:小林光次
2010年3月 26年間の会社員生活に区切りをつけ三島市に戻り、造園業の経営引継ぎを目標に修行中・・55歳の記録です

フリーエリア
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR